コンテンツ
メニュー
介護事務関連リンク
QRコード
介護事務FAQが
携帯でも見れます。
QRコード

ヘッドライン

ホームヘルパー2級日記
  最終更新日  
サイト ホームヘルパー2級取得の格闘記?です。
ウェブマスター  
カテゴリ  
作成  
言語  
演習7 さみしく、また複雑な日でした・・・
サイト: とうとうみんなで教室での講義・演習の最終日! さみしいなあ〜 昨日、ずっと前に提出しておいたテキストを読んでのレポートが郵送で戻ってきました。 私は99点でした。おしかったにょおおお! で、今朝、行きの電車でいっしょになった席も隣の人とも話したら その人はなんと「100点!」50代も後半なのにすごーい! 私の場合は転記ミスがひとつあったためのマイナスでした。 だからみんないい点取れるようになってるんだね〜ってな感じで教室に向かいました。 で、教室につきまして、ぞろぞろとやってくる人たちと会話をしてみますと・・・ 「私、だめやってん・・・」って人が何人も・・・ ヽ( ̄o ̄ヽ)三(/ ̄o ̄)/ えー なんでじゃあ???  70点とれたらいいねんでー! で、今日提出しないといけないもうひとつのレポート。 先週までの演習でのポイントと自分の感想などを細かく書くのですが、 それも空欄のまま持って来て、人のを写している方がちらほら・・・ ε=(ノ_ _)ノ ドテッ!  あのな〜〜(-_-#)ピクピク 2つのレポートとも、真面目に先生の言われるとおりにやっておれば それほど難しいものではないのです。 だた本人にやる気があるかどうかだけ・・・ こんなんだから、ヘルパー2級なんてそこらのおばちゃんでも取れるなんて言われるのじゃあ! あまりのいい加減さに私たち2人は唖然・・・ 1度だけの講義しかなかった先生が言ってられました。 「9万円もかけてるんだから、その分の知識を身につけてください。 頑張ったら充分その価値があります。」って・・・ とりあえずの資格なんて意味がない。私はこの資格を有用に使いたい。 私も人に言えるほど頑張ってるなんていえないけど、もう少しまともにみんなやってるもんだと思ってました。 (* ̄▽ ̄; アハハ… ほんとのお気楽主婦ってこわひ・・・
演習6(食事の介護)
サイト: 今日はお弁当を介護された身になって食べさせてもらったり、逆に食べさせたりの実習です。 自分で思うように食べれないもどかしさなども体験しながらになりました。 利き手が麻痺状態と設定して左手でごはんを食べましたが、ついつい利き手が動いてサポートしてしまいます。 目が不自由という設定ではアイマスクをつけてやってみます。 自分が今、どれだけをつかめているのかが全くわからず、口に入ってはじめてわかるって感じです。まだ、アイマスクをするまえに、目の前のお弁当を見ているので大体の感じはわかってますが、ほんとうに見えない場合は、口に入れても、何かわからないことが多いだろうから、細かく食べ物の説明をしてあげないといけないですね。 「クロックポジション」なる言葉を習いましたが、お膳の上の状態を、時計にみたてて説明していく方法です。 例えば・・・7時のところにご飯、10時に焼き魚、2時に煮物、4時にお味噌汁・・・っという状態です。 ちょこちょこと食べていたので、もうお腹が減って仕方ない状態になりました。 お互いに口に運んであげるのは早々と切り上げ、(* ̄▽ ̄; アハハ… とっとと自分で早弁しちゃいました。 おかげで休み時間1時間がどっぷり空きました。( ̄m ̄〃) 今日はそれほど疲れなかった。よかった〜 でも掃除当番だったんで帰りは遅めになっちゃいました〜
演習5(入浴介護・身体の清潔)
サイト: ベッド上での身体の清拭や、部分浴・シャンプーの仕方を教わりました。 さすがに入浴介護は空の浴槽に服のまま入ったり出たりくらいしかできなかったけど、1番危険なところなので、実際は大変だろうと思います。 清拭(身体を筋肉にそってぬれタオルで拭いていきます)や、部分浴(洗面器にお湯を入れて手や足をつけて洗浄します)は実際にやってみましたが、ほんとしてもらうと気持がいいこと!寝たきりのかたなどは気分がすっきりして、ほんといいだろうなと思いました。 で、面白かったのは、シャンプーですw ケリーパッドというものを手作りします。新聞紙とバスタオルと大きいゴミ袋とで作ります。なんか感激しましたよ。 「Uの字」上のものが出来上がるんだけど、そこに頭を乗せて洗髪するんです。 みごとにベッドを濡らさずに水がバケツのほうに流れるようになってるんですねえ。ペットボトルにお湯をくんで、シャンプーしてみました。大変な作業だけど、きっと喜んでいただける介護ですよね。 今日もくたびれ〜〜〜
レントゲン
サイト: 今日は職場の先輩ととある病院にいってきました。 老人施設で研修を受けるためには検便とレントゲン検査で異常なしの診断をうけないといけないんです。 検便ははやばやと採取して微生物検査所のほうに送りまして、レントゲンと一緒に結果が渡されます。 ( ̄o ̄*)ドキドキ 待つこと1時間・・・ながい・・・ で、自分の名前が呼ばれてひさしぶりにレントゲン撮影うけました。 一瞬で終わりましたなあ・・・ 「検便」・・・赤痢・サルモネラ・チフス・パラチフス・O−157 「胸部X線」・・・結核かな? で、3500円と消費税175円の計3675円かかりました。 病院により、自費になったり色々なので、案内のあった病院にいったんだけど、 交通費が往復2000円弱かかったんで、自費で近くに行っても そう変わらなかったかも・・・(爆) まあ、とりあえず「異常なし」を頂いたので ( ̄▽ ̄) ホッ くたびれて帰路につきました。
演習4 はずかしすぎる〜〜壁|▽//)ゝ(排泄・車椅子)
サイト: 今日も疲れました〜〜 演習4は「車椅子等の移動の介護」と「排泄・尿失禁の介護」でした。 午前中に実際に外での車椅子の研修となりました。 神社で坂や段の通行などを練習したんだけど、これがまた重い! 坂道なんかでは神社ゆえにでこぼこ道や石畳。 前輪のキャスターがあっちゃこっちゃむいちゃうんで そうなると、てんで動かな〜い(TT▽TT)ダァー 汗かきまくりの研修でした。 午後からは・・・おしもの介護です。 これが実際仕事をするとした時の最大の難関ですなあ。 ベッドで誰かがモデルとして先生に介助されます。 最初は容器をつかっての尿や便の介助でした。 出席番号1番の方がされました。 衣服はつけたままだけど、ここをこう前から後ろに拭くとか やっぱ、恥ずかしいですよねえ。 若い男性も受講生にいてますしぃ(* ̄▽ ̄; アハハ…
介護事務の講座・資料請求
介護の求人・転職サイト
Google広告
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

当サイト内の掲載記事・コンテンツ・画像等の無断転載は禁止させていただきます
Copyright (c) 2006-2008 介護事務フォーラム All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube 2.0 (c) 2005-2006 The XOOPS Project   OCEAN-NET